ブログ Blog

チャットの正しい使い方とは?

みなさん、こんにちは(^^)/
パスセンター上大岡プラザの中村です。

 
本日はビジネスマナーが行われ「チャットの正しい使い方」について学習しました(^^)/

 
プラザでは在宅訓練を積極的に行っています。この時期にしっかり在宅訓練を行ったという経験が就職活動をする時や職場での在宅ワークにとても役立ちます。

 
総務省が2015年にまとめた「社会課題解決のための新たなICTサービス・技術への人々の意識に関する調査研究」では、調査対象者1178人のうち、約15%がSNS上でのトラブルを経験。
 

注目したいのはトラブルの内容で、理由の上位には「自分の発言が自分の意図とは異なる意味で他人に受け取られてしまった」「自分は軽い冗談のつもりで書き込んだが、他人を傷つけてしまった」などと、些細な書き込みが自分の意図とは違う伝わり方をしてトラブルを招くケースが目立った。

 

 
出所:FNNプライムオンライン

 
在宅ワークはビデオチャットだけでなく、チャットで会話をしながら作業を進める事があります。こちらが悪気なく書いた文章が相手を不愉快にさせてしまった・・・。そんな事がないように事例を交えながらチャットの訓練を行いました。

 
皆さんも、この時期にプラザで在宅訓練の体験をしてみては如何でしょうか?

 

パスセンター上大岡プラザは就労に向かうあなたを応援しています。
見学・体験はこちらから、随時お待ちしております。

 

ご本人だけでなく、ご家族、ご友人、お知り合いという方でも構いません。ぜひ、一度ご相談ください。

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
045-367-8666